CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOIARCHITECTS OFFICE
<< 身体のメンテ中にて | TOP | 最近読んだ本から >>
大田区の2世帯住宅(外壁工事)

大田区の2世帯住宅、年明け最初の現場は外壁工事から。

ガルバリウム鋼鈑のサイディング張り。ライムグリーンの外壁です。

 

通常サイディングは3mモノが流通していますが、ガルバリウムのサイディングは

サイズを指定すれば、8mくらいまで継ぎ目なしで張ることができます。

今回、道路から見えるメインの外壁面は、長さ7mのサイディング一枚張りとしています。

この材料は非常に軽いので職人さんが手運びでも施工が十分可能です。

長さにあわせて現場加工も容易ですが設計時に搬入経路や施工場所の確保もしっかり考えておかなくてはなりません。

できるだけ施工に無理がないように、それも設計の仕事です。

 

外壁に沿って各面に足場が設置されています。

外壁、屋根、照明、換気扇など、すべて工事が完了したらこの足場は解体されます。

現在張ってある白いシートは透湿防水シート。

これにより建物の構造体を湿気から保護します

建物の湿気は外に出し、外の水分は中に入れません。

例えるならゴアテックスのような原理です。

 

 

posted by Toki Tsuboi | 15:44 | - | comments(0) | - |
コメント
コメントする