CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 東松山の3世帯住宅(大工工事2) | TOP | 北本の2世帯住宅(構造工事進行中) >>
目白台の2世帯住宅(外壁塗装中)

外観1.jpg

目白台の2世帯住宅は12月中の完成に向けて、現在仕上げ工事の真っ只中。

外壁の仕上げ工事が進んでいます。

 

目白台の家は、外壁モルタル+吹付け塗装という当事務所ではよく使用する仕上げ方法です。

吹付け塗装はやはり自由な色(色をつくることもできる)で仕上げをすることができるほか、

光が柔らかく反射して、建物全体をやさしい雰囲気にしてくれます。

 

今回は外壁の面積が広いことから、多色使いで塗り分けてしてみました。

外周はグリーンとブルー、グレーを調合した特注色。中庭に面する部分の壁はホワイトグレーで調合しました。

中庭は壁に光を反射させて、室内に光を取り込んで明るくみせたい。

またインテリアの雰囲気と中庭が連続したときに、自然な感じに見えるように配慮しました。

 

屋根の庇は黒く塗り、強い日差しを避けるための帽子のような効果を狙っています。

色を選ぶのときは、単なる好みで選ぶのではなく、その色の効果をどのように考えるか、

ここが選定のポイントとなってきます。

 

グリーン+グレーの外壁は、周囲の街並みに調和しながら、他にはないような色彩。

お施主さんとじっくり検討して決めた色です。

今日現場を見て、とてもうまくいったように思います。

 

まもなく足場が解体されます。

全貌が明らかになるのが楽しみです!

 

 

posted by Toki Tsuboi | 16:39 | 現場のこと | comments(0) | - |
コメント
コメントする