CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 外壁工事【世田谷の住宅】 | TOP | 高知・香川への旅(牧野富太郎記念館を再訪して) >>
外部で木材を使う。

resize0002.jpg

越谷の家の目隠しフェンス・ウッドデッキを「エステックウッド」で施工しています。

外部で木材を使うとき、メンテナンスのことはとても気になります。

 

木材は外部で使えばすぐに日焼けや劣化がおこります。

特に外部の塀やウッドデッキなど、雨ざらしの多い場所ではやはり痛みも早くなります。

一般的には防腐塗料を塗るなどして木材を保護する処置をしますが、

この方法は1年ごとに塗り替えるなどこまめなメンテナンスが必要になってきます。

木材を使う場合はごく自然なことですので、メンテナンス作業もイベント感覚で楽しめる方にとっては、

木を使う贅沢を存分に味わうことができると思います。

 

しかしそうでない方にとっては、メンテをし続けていくことは、目の上のたんこぶのように

重荷に感じてしまうことも確かです。木は好きだけど・・メンテのことを考えるとなぁ・・。

現代の忙しい生活を送るみなさんにとって、それが本音のところかもしれません。

 

それでもやはり木を使いたい。そのようなときにはこの「エステックウッド」がおすすめです。

国産の杉材を高温で燻すことにより、木材の耐候性を高めた画期的な木材です。

無塗装のままでも30年くらいは問題なく使用できます。

お施主さんが安心して使える木材。ここ数年愛用しています。

 

resize0003.jpg

 

 

 

posted by Toki Tsuboi | 23:19 | 設計のこと | comments(0) | - |
コメント
コメントする