CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOIARCHITECTS OFFICE
<< 天井板施工中(越谷の住宅) | TOP | 制振装置 >>
棟上げを行いました(世田谷の家)

resize0005.jpg

先月のことになりますが、世田谷の家の棟上げを行いました。

朝はやくから総勢10人の大工さんが集まりました。

8:00からはじまった建方ですが、10:30の段階でほぼ1階が組みあがりました。

 

休憩時間には、私は大工さんに挨拶をしたり、職人さん方々とよく話をします。

今日は逆にひとりの職人さんから声をかけられました。

建築家を目指して現場作業をしながら勉強をしているそうです。

独立して設計の仕事をするノウハウなどいろいろ質問してきてくれました。

現場で話をしていると、いろいろな人生にも出会います。

完成したら是非見に来てください。

 

今回担当していただくのは、大工の秋山さん親子。

親子2代でひとつの家を造ります。親方と弟子。息子さんのよい経験に

なるとよいですね。

 

さて、休憩後の作業開始です。

 

resize0006.jpg

東京23区内、世田谷などの住宅地では道路が狭いところが多く

機材や材料の搬入は大変です。

今回は4Mの道路幅があるので、そんなに苦労はありませんでしたが、

道路の両側にはガードマンさんが待機していて、通行する方々への配慮や

一時的に通行止めにさせてもらうなど、連携しながらの作業となります。

 

resize0013.jpg

午後4時にはほぼ全体の骨組みが完成。

基礎の段階では、平面なので住宅の大きさはつかみにくいですが、

棟上げすると立体的になるので一気に家の大きさがわかります。

 

resize0008.jpg

組みあがったばかりの骨組みを伝って屋上に行ってみます。

ここからの眺めはなかなかよい景色です。

簡易ハシゴなので、行きはヨイヨイ、帰りはコワイ。。

 

 

 

posted by Toki Tsuboi | 21:50 | 現場のこと | comments(0) | - |
コメント
コメントする