CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 目隠しフェンス | TOP | 赤羽の家が完成しました >>
家づくりのこと
ホームページのworksのページを久しぶりに更新しました。今回は3つの住宅事例の追加です。施主の方々にとってそれぞれすばらしい住宅が出来上がり、設計者としてもとても嬉しく思っています。

私たちの仕事は設計と監理業務を通して、住宅が完成するプロセスすべてに関わるため、時間と手間がかかります。今は年間に5〜6棟のお仕事をするのがやっと・・という感じなのですが、(本当はもう少し増やせればよいとも思いますが・・)振り返ってみれば、その時間は当たり前のことを積み重ねた結果であり、施主のみなさんひとり一人にとって必要な時間でもあります。

1組の方との家づくりは、はやくても設計に約半年、現場監理を含めれば1年近くかかります。少しゆとりを持って進めれば、1年半くらいかかることも決して珍しいことではありません。

2週に1回の打ち合わせでは1つのテーマをもとに打ち合わせをすすめていきます。例えばコンセントの位置ひとつでも、掃除機のかけかたや家事の方法など実際の生活に基づき、位置を決めていきます。

プランのこと、素材のこと、設備のこと、インテリアのこと、外構のことなど、それぞれ内容を積み重ねていきます。その打ち合わせをなくして、家づくりを進めていくことはできません。過ぎてみれば、意外にあっという間です。

数回の打ち合わせで契約・着工、3ヶ月で家が建つことが日本のHMの常識になりつつありますが、家づくりに余計な時間や手間をかけたくない方にとっては、これほど合理的な仕組みはないのでしょう。家電を買うのと同じ、ある程度のものがある程度のお金をかければ手に入ります。

私たちのもとにやってきてくださる方は、時間をかけて、自分たちの身の丈にあった住宅をつくりたいと思われている方が多いような気がします。自分の家が周囲の街並に貢献できたら嬉しい、家には自分たちの思い入れを持って住みたいなど、大切にしたいことが明確です。だからこそ、それに向かって努力もできるのだと思います。

今も数組の方々との素敵な家づくりが進行中です。
次回のworksの更新もお楽しみに!(いつになることやら・・)


posted by Toki Tsuboi | 10:44 | 設計のこと | comments(0) | - |
コメント
コメントする