CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 講演会のお知らせ | TOP | M邸リノベーション中 >>
羽生の家
埼玉県羽生市で進行していた住宅がこのたび完成を迎えました。
ご夫婦と3歳の息子さん、奥様のお母様の4人家族のための住宅です。

35坪と2世帯にしてはそう大きくはないボリュームですが、多世帯型に起こりうるさまざまな生活上のポイントを考慮し、小さいながらも自由度の高い家づくりを目指しました。 間取りはシンプルながら、回遊動線を採用することで、「選択型の間取り」を提案しています。

例えば、リビングを通らなければ2階に行けない、という提案は子育て世代の家では有効な手法ですが、多世帯同居ではむしろストレスになることすらあります。シンプルで機能的な間取りでありながら、状況に応じて空間の使い方を選べること。お互いに無理のない自然な配慮ができることが、心理的なゆとりにつながります。

また、多世帯型住宅は時間軸への配慮も大きなポイントです。「現在」のみならず、時間軸によって変化する「将来の住人」への配慮を忘れず、永く使い続けるためのストーリーをもつことが重要です。
住宅の資産価値は物理的なこと以上に、将来への想像力の持ち方で決まると言っても過言ではありません。

また、今回は「国産の木材を使った家づくり」をもうひとつの大きなテーマとして取り組んでいます。
輸入材を極力使わず、国産の木材(今回は長野県産財)を使用することでCO2の固定化を図るとともに、日本の林業に貢献できる仕組みづくりに役立っています。

羽生の家2のコピー.jpg
外壁:信州カラマツパネリング  格子:杉ルーバー
羽生の家1のコピー.jpg
床:信州アカマツフローリング  壁:天然スタイル土壁・オガファーザー  キッチン腰壁:杉板張り
 
posted by Toki Tsuboi | 20:29 | 完成住宅事例 | comments(0) | - |
コメント
コメントする