CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 新年度スタート | TOP | ものづくりの理屈 >>
プレゼンテーション
 世田谷Y様邸の初回のプレゼンテーションに行ってきました。

ヒヤリングを開始してから3週間。敷地の調査や法規の確認、そしていただいたご要望の内容をもとに今日は最初のご提案です。

私たちの事務所ではご依頼をいただいてから最初のプレゼンまで約3週間〜1ヶ月いただきます。ハウスメーカーなどに比べて多少時間をいただくことになりますが、自信をもっておすすめできるプランをご提案するためにはどうしても必要な時間です。その分ご要望と予算から可能なことをあらゆる角度から検討し、じっくりと案を考えることができます。

設計条件やご要望をカタチにすることは当たり前として、そこからさまざまな可能性を検討しながら、その場所にあった環境を読み解き、施主の暮らしにフィットした住宅を施主と一緒に目指していくことが私たちのような業種を利用していただく最大のメリットだと言えます。

そうであるがゆえに、施主の期待が大きいことは必然です。ありがたくもその期待に応えるべく、今日は3週間がんばった成果をお見せする日。はたして喜んでもらえるかどうか・・やはりこればかりは何度経験しても緊張します^^;。

プレゼンの資料をもって先方のお宅へと伺います。
ご家族も全員おそろいでテーブルにつくなり皆さんのワクワク感が伝わってきます。 
さて、どんな案が出来上がったのでしょう。模型のハコを静かに開きます。

模型を取り出すとご家族から歓声が・・。みなさん揃っていいリアクションをありがとうございます(笑)
柔らかな笑みを浮かべたお施主さんの顔を見るとこちらも胸がすく思いがします。

模型を見たご主人からうれしい一言。「子どものころに見ていたら私こういう仕事を目指していたかもしれませんね〜♪」
その後も終始和やかな雰囲気で笑顔のたえない打ち合わせになりました。

まずは第一関門突破です。

Y邸
世田谷Y邸 2世帯/木造3階建てです。

posted by Toki Tsuboi | 12:26 | デザインの手法 | comments(2) | - |
コメント
お施主さんの感動した気持ちわかります!
私たちも初めてプランを見せていただいた時、
模型を見せていただいた時、本当に感動しました。
気持ちが沈んだときに頂いた模型を見ると
「よし!頑張ろう♪」という気持ちになれるんですよね^^
私たちにとってあの模型は
「家作りのお守り」です。
2010/04/06 01:17 by shino-tsubo
コメントありがとうございます。
模型喜んでいただいて私もうれしいです。
ご主人お手製のアクリルケースまでご用意いただき、
家が出来上がるまで楽しんで眺めてください♪
2010/04/07 19:26 by tsuboi
コメントする