CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 自由研究 | TOP | H邸上棟 >>
インフォメーション
私たちが会員として参加しているSADI北欧建築デザイン協会にて講演会を開催いたします。SADIでは約2ヶ月に一度のペースで北欧の建築やデザインに関する講演会を開催しており、今回はノルウェーが生んだ北欧最後の巨匠建築家,「スヴェレ・フェーンを語る」を企画しております.

スヴェレ・フェーン氏は今年の2月に85歳でこの世を去り,現代ノルウェーを代表する建築家としてプリッカー建築賞を受賞するなど広く国際的にその名の知れた建築家ですが,日本国内での知名度はまだまだ低いのが現状です.今回はフェーンの建築に造詣の深い3人のパネリストを迎えて,スヴェレ・フェーンの建築の特質や,それが生まれた風土や背景を探ってみたいと思います.(SADIホームページより抜粋)


 

北欧建築・デザイン協会・「第3回北欧の建築・デザインを語る会(シンポジウム形式)」

『北欧最後の巨匠・スヴェレ・フェーンを語る』


日時: 2009年9月18日(金) 18:30 - 2:00 18:00より受付)

参加費: 一般1500円 一般学生500円 (会員1000円/学生会員無料) 

    ※会費は当日受付にてお支払い下さい

お申込み: 事前の参加申し込みは不要です.当日受付までお越し下さい.ただし会場には定員(40名)がありますので,超過した場合立ち見となる可能性がございます.どうか予めご了承下さい.

参加対象: 一般・学生/SADI会員

パネリスト:

寺原芳彦 (インテリア・プロダクトデザイナー| 武蔵野美術大学教授)

益子義弘 (建築家| 東京芸術大学名誉教授・当協会理事)

雨宮陸男 (木質構造研究者| 国際木質文化研究所代表・当協会理事)

 

会場: 東京大学弥生記念講堂・会議室 (定員 40名)

東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内  www.a.u-tokyo.ac.jp/yayoi

【地下鉄】 南北線「東大前」駅下車 徒歩1 | 千代田線「根津」駅下車 徒歩8

23
ノルウェー:ヘドマルク博物館(撮影:坪井当貴)

posted by Toki Tsuboi | 17:35 | 建築のこと | comments(0) | - |
コメント
コメントする