CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


DIARY-TSUBOI-ARCHITECT&ASSOCIATES
<< 横浜K邸 着工 | TOP | 風邪の良薬 >>
モデルハウス進行中2
天然スタイルの家「amona」はいよいよ佳境へ入ってきました。年内オープンに向けて現場は大忙し!仕上げの段階に入れば、数日でも現場はみるみる変化していきます。こういう少々緊迫した現場の状況は好きです。(監督さんは大変ですけど・・)

現場2
外壁にはレッドシダーという木の板が張られました。この板は外部に使うことができ、昔は船の材料にも使われていたそうです。自然素材なので、経年変化で褪色していきますが、それが独特な美しい風合いをつくり出します。

現場3
窓の外にはカラマツの林が広がっています。ここは陽だまりのある部屋。

現場4
室内の天井にも板が張られました。コレはなかなかキレイです♪

posted by Toki Tsuboi | 10:16 | 仕事のこと | comments(2) | - |
コメント
今日、外壁のレッドシダーを塗り始めました。
キシラデのウォルナット色なのでかなり濃いです。
経年変化でどのように退色していくか楽しみですね。
窓越しから見える木々が紅葉してきて心地いいです。
2008/10/30 11:49 by libero katsu

katsuさん、お勤めご苦労さまです(笑)
外壁の色は関係者にアンケートしたところ、ウォルナット色が多かったので決めました(笑)。自然素材は経年変化するので味わいがあります。どのように変化していくか楽しみです。窓から見る紅葉もキレイでしょうね。富士山も見えるし、この家はそういう点でもかなり贅沢な家です。(笑)
2008/10/30 14:56 by tsuboi
コメントする